ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



生地黄(しょうじおう)



HOME naoruTOP ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品





広告



しょうじおう 生地黄 REHMANNIAE RADIX


[生地][生地黄][乾地黄][地黄]

ゴマノハグサ科Scrophulariaceae 地黄Rehmannia glutinosa(gaertn.)Libosch.(カイケイジオウ)の塊状根をそのまま乾燥。
乾燥していない新鮮なもの:「鮮地黄」

味は甘苦、性は寒。
鮮地黄Q寒瀉潤升収R
乾地黄Q寒補潤升収R

心・肝・腎経

清熱涼血薬


“微寒、能く湿熱骨蒸、煩労を清し兼ねて血を消す”
微寒、。能く湿熱、骨蒸、煩労を清す。兼ねて血を消す。《万病回春》
鉄器を犯すこと勿れ。




(滋潤・生津・止血) 

@生地(乾地黄)は補陰・清熱・涼血・止血。
  • <1>熱病、津液乾少
    <2>吐血下血
    <3>消渇
    <4>斑疹、咽腫


A心血を補い、また心熱を治す。
  • 「汁をとって飲むor煎服」

B虫心痛を治す。
  • 「汁を麺に混ぜて飲む。」
  • 「米粉を加えた水を飲む」


C慢性関節リウマチの急性期:
  • 「生地黄90g」
  • 水800?を300?まで煎じ、2回に分服。

姜汁に浸(炒)すれば、膈痰に泥まず《万病回春》

三白(葱・蒜ノビル・蘿葡ダイコン)を忌む《万病回春》



薬能 &出典
火を瀉し、血逆を治す
甘、苦にして大寒、火を瀉し、血逆を治す《薬性提要》
生地黄:滋潤にして涼降、故に能く渇を滋ほし、虚を補い、諸熱を解し、血を消す”
“乾地黄:主として血を滋し、虚を補う《古方薬品考》
滋陰、養血”
“陰虚発熱、消渇、衂血、血崩、月経不順、胎動不安、陰傷、便秘を治す《中薬大辞典》




【薬対】 『生地黄+阿膠』
『生地黄+玄参』
『生地黄+熟地黄』
『生地黄+白芍薬』
漢方薬  生地消風飲
増液湯《温病条弁》
当帰六黄湯
百合固金湯
涼血地黄湯




関連情報 地黄
熟地黄
生地黄
血小板減少症
血小板







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査