情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/





猩紅熱






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)



発疹

好酸球増加

紫斑病

リウマチ熱



猩紅熱 溶連菌感染症 の1つ。
=連鎖球菌が原因で起きる赤い発疹と嘔吐を伴う咽喉炎
⇒化膿連鎖球菌感染によって起きる。
<1>突然の発熱で始まり、微細な鮮紅色を呈する発疹が全身に現れる。
<2>舌が真紅で軽い舌苔と肥厚した真紅の乳頭で覆われており(イチゴ舌)、口の周りが蒼白となって、対照的に目立つので、診断状の根拠になる。
病態 A群β-溶血性連鎖球菌の発赤毒(Dick毒素)による感染症。

A型溶血性連鎖球菌咽頭炎の一型
(5類感染症定点把握疾患)
好発年齢 2年以上〜就学年齢。
好発時期 冬期





猩紅熱の症状
  • 「咽頭炎、イチゴ舌、口囲蒼白、白血球増加、好酸球増加。」
  1. 発疹 (皮疹)
    • 頸部・上胸部・背部から体幹・四肢へ拡大するびまん性、融合性、鮮紅色の皮疹
    • 顔面は紅潮するが口周蒼白。
    • 帽針大の発疹が上半身から始まる
    • カユミなし。
    • 癒合し1週終わ り頃から落屑する。
    • 発疹の部位
      1. 口囲蒼白
      2. 顔面紅潮、顔面より漸次全身に拡大する
    • 発疹の性状
      1. 細かい紅斑を産生し、一見するとビマン性発赤を示す。
      2. のちに定型的落屑
    • 発疹の出現時間:
          発熱後12〜24時間後に発疹が出始める
  2. イチゴ舌(strawberry tongue)・・・発疹時に出現
  3. 高熱、頭痛、関節痛、口角炎、扁桃炎、中耳炎
  4. 腎炎を伴うことがある
猩紅熱の血液像
  1. 白血球:増加
  2. 好中球:やや増加
  3. 好酸球:第4〜5病日に増加



検査 Dickテスト
Schultz-Charlton現象
菌の検出
検査項目 1.血清ASLO試験:上昇
2.CRP
3.尿ウロビリン
4.ウロビリノゲン
5.血中白血球数・像
6.咽頭溶連菌検出
7.Dick反応
8.Schultz-Charlton現象   
9.Rumpel-Leede:陽性





猩紅熱の漢方薬
  1. 黄連阿膠湯
  2. 黄連橘皮湯《外台秘要方》
  3. 葛根湯
  4. 犀角消毒飲
  5. 小柴胡湯
  6. 大青竜湯
  7. 大柴胡湯
  8. 桃核承気湯
  9. 升麻葛根湯



TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬