腫瘍
(はれもの)



ドクトルアウン ブログ  東洋医学  よく使う漢方薬 漢方の臨床  naoru.com








腫瘍の漢方薬
  1. 芎帰膠艾湯
  2. 桂枝茯苓丸
  3. 呉茱萸湯
  4. 炙甘草湯
  5. 十味敗毒湯
    1. フルンクロージスの体質改善
  6. 小建中湯
  7. 少腹逐瘀丸
  8. 大黄虫丸
  9. 大黄牡丹皮湯
    1. 急性
    2. 発赤、腫脹、疼痛がある
    3. 炎症症状

  10. 猪苓湯
  11. 当帰芍薬散
  12. 桃紅四物
  13. 排膿散及湯
    1. 発赤。腫脹、疼痛がある
    2. 化膿症
  14. 七寶丸
    1. 「恕首坐なるものあり。伯州の人なり。京師に游び、我輩と善みす。首坐は一日、《吉益東洞》先生に謁して曰く、「頃者、郷信を得るに、貧道の戒師某禅師は、腫脹を病みて、二便通ぜず。衆醫皆、以為く、「必ず死す」と。将に還りて湯薬を侍めんとす。願わくば、先生の備急圓なるものを得て往かん」と。
      乃ち数剤をつくりて之を與う。首坐還るに及ぶ比(ころあい)は、禅師僅かに呼吸を存す。即ち備急圓を出して之を服す。下利数十行。腫やや減じ、いまだ十日に及ばずして全く癒ゆ。
      是において、その里の中に癩疾を患うものあり。その奇效あるを見て、首坐に謁して之の診治を求む。首坐は乃ち謝して曰く「京師に東洞先生なるものあり、良醫なり。千里能く疾を治療して治せざるところなし。嚮に禅師に進むるところは固よりその薬なり。今又、汝が為に之を請う」と。その人も亦懇に托して退く。
      首坐、復、京師に来たりて輙ち先生に謁して、詳しくその證侯を告げ、且つその治を懇にす。
      先生乃ち七寶丸二剤をつくりて之を其の人に贈る。其の人之を復して全治す。その明くる年、京師に来り先生に謁して則ち、すでに未だ病まざるものの如し。」《建珠録》
  15. 補中益気湯
    1. 腫瘍:潰えて後稀膿の止まらない者《矢数道明》




腫瘍(しゅよう)=ツモールtumor(独)
細胞の巨大な塊。シコリ。腫れ物。コブ。


異常細胞の細胞分裂が調節不能になった疾患をガン(canser)といい、身体の一部の細胞が調節を受けることなく分裂すると腫瘍(tumor)あるいは新生物(neoplasm)という過剰な組織が発育する。 






カメラで腫瘍の有無を診断
  • 2014年、香川景一郞・静岡大学工学部准教授は複数のレンズを備えたカメラに搭載した内視鏡によって、高精度の画像で腫瘍の有無を調べることができる超小型カメラをつくった。
  • 波長の異なる2種類の光を当てて、吸収、散乱ぐあいを2種類のレンズで計測することで、腫瘍の表面画像を鮮明に写しだした。
  • 開発したカメラのサイズは1㌢㍍×1㌢㍍の正方形。厚さが約0.6㌢㍍。
  • 昨日胃別に9種類のレンズを搭載し、降格画像や3D画像、カラーフィルターを通した分光画像などを撮影できる。
  • 体に負担がかかる蛍光物資を体内に入れる必要がない。
  • 広島大学、大阪大学との共同研究の成果。


良性か悪性か?
  • 良性腫瘍と悪性腫瘍(ガン)の違いを遺伝子レベルで解明したのが、国立がんセンターの江成政人ユニット長ら。
  • 肺にできる良性腫瘍とガンを見分けるポイントとして「TSPAN2」という遺伝子の働きを発見した。
  • 良性腫瘍のときはこの遺伝子はあまり働いていないが、悪性のガンでは活発になって、ガンが転移しやすくなっていた。
  • TSPAN2が、ガンの親玉呼ばれ、抗がん剤が効きにくいがん幹細胞に関係する遺伝子の働きを盛んにする現象もわかってきた。





腫瘍の民間療法
  • アイ・アオキ・アカメガシワ・アカマツ・アゲハチョウ・アセビ・ウシ・ウツボグサ・ウマノスズク サ・ウメ・ウラジロガシ・オオバコ・オトギリソウ・オナモミ・オミナエシ・ガガイモ・カタツムリ・カ マキリ・カラスウリ・キク・キササゲ・ギシギシ・キランソウ・キリ・クサノオウ・ク マ・クリナシ・クマツヅラ・クララ・クロマメ・ゲッケイジュ・ゲンノショウコ・コイ ・ゴボウ・サクラ・サルトリイバラ・サンショウ・シカ・ショウブ・シラン ・スイカズラ・ソクズ・ダイコンソウ・タバコ・ツチアケビ・ツユクサ・ツ リガネニンジン・ツワブキ・ドクダミ・ドジョウ・トチノキ・トンボ・ナメクジ・ナンテン・ニラ・ニワトコ ・ネズミモチ・ネムノキ・ノビル・ハコベ・ハス・ハチ・ハラン・ヒガンバナ・ヒトツバ・ビヨウヤナギ・フキ・ フナ・ヘクソカズラ・ホウセンカ・マムシ・ミミズ・ムカデ・ムベ・ムラサ キ・メナモミ・モグラ・モモ・ヤツデ・ヤブコウジ・ヤマノイモ・ヤマモモ・ユキノシタ ・ユズ・ヨメナ・ヨモギ・レンギョウ

腫瘍の【宝石療法】
  • [エメラルド]








関連情報 ガン
IgG4関連疾患 
悪性腫瘍のリンパ節転移
首のシコリ
PET
MRI
悪性リンパ腫
内軟骨腫
骨の腫瘍
子宮筋腫
できもの










    
ドクトルアウン・毒をとってあうんの呼吸で元気にキレイになりましょう 
    東洋医学の考え方

漢方薬の選び方
 ブログdraun
よく使う漢方薬
 ツムラ番号   漢方処方3000


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved