ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



炭水化物



HOME 血液検査 漢方薬(選び方)
漢方医学 色彩療法
ブログ 病名(症状) 漢方薬(臨床) 生薬の薬性 宝石療法
病 院 (副作用) 漢方薬(50音順) 生 薬 名 音楽療法
針 灸 ツムラ番号 漢方薬3000処方 臓腑(主治薬) 養生





広告



炭水化物    carbohydrate
主成分は糖質
    • 一般式が<Cx(H2O)y>で表される有機化合物の総称
    • ホルムアルデヒド(CH2O)や酢酸(C242)は組成が似ているが、でないため、炭水化物に含まれない

  • @ 炭水化物の主成分である糖質には重要な働きがある。
    A 糖質はブドウ糖まで分解され、エネルギー源になる
    B 脳はブドウ糖で動いている
    C 糖質は、血液中のタンパク質と一緒に働いたり、細胞がホルモンを受け取るのに必要
    D 中枢神経DNA(デオキシリボ核酸)やRNA(リボ核酸)を作る成分でもある


現代の20代女性の摂取カロリーは終戦直後のレベルを下回っているという。

やせすぎは、栄養状態の悪化につながり、栄養状態が悪くなれば、免疫が低下し、ガン細胞が増えやすくなります。

日本の成人に必要な総摂取エネルギーの50%〜60%ぐらいを炭水化物(糖質+食物繊維)で摂りましょう。

30〜40代女性の場合
  • 1日・・・約1750`iが必要
  • 半分を糖質でとれば、糖質は約219cとなる
  • (糖質1c=4`i)
  • ご飯なら・・・2杯〜4杯



単糖
多糖類=単糖が多数縮合したもので、
  • デンプン、
  • グリコーゲン、
  • セルロースなどがある




炭水化物に含まれるもの
@キチン
  • も炭水化物であり、昆虫や甲殻類の外殻の構成成分
Aマンナン

Bイヌリン
  • マンナンやイヌリンも炭水化物である



脂肪と炭水化物・・どっちだ?
2018年、
自然科学研究機構生理学研究所と琉球大学のチームが発表。
食べ物に含まれる栄養素のうち、脂肪と炭水化物のどちらをより多く求めるか?に関わる神経細胞をマウスで特定した。
箕越靖彦・生理研教授は、「ストレスによる甘い物の食べ過ぎや、肥満の人が脂肪を好む原因の解明につながる」と話す。
箕越教授によると、食べ物を選ぶ際は、味や見た目などで決めるほか、体内で不足する栄養素を積極的に摂ろうとする働きがあることが知られているが、詳しい仕組みは不明だった。
研究チームは、マウスは1日食べなかっただけで、肝臓に蓄えた炭水化物が枯渇し、次に食べるときは脂肪よりも炭水化物を選ぶ点に着目。
絶食後のマウスの脳内で、、糖の代謝に関わる酵素の働きが活発になっていることを見つけた。
さらに調べると、ストレスを感じた時に反応する「CRHニューロン」という神経細胞で、この酵素が働いていることが分かった。
この酵素を働かせたマウスでは、絶食しなくても炭水化物を多く食べるようになり、脂肪をとる量は減少。酵素の働きを抑えたマウスでは、絶食した後でも炭水化物の摂取量は増えず、脂肪の方が多かった。 




関連情報

糖質

多糖類

グルコース

コメ(米)

栄養療法






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査