ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



閉塞性血栓血管炎
(TAO)




HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





間歇性跛行症
バージャー病
喫煙
手足が痛い

マーゴットセラピー
広告




TAO
thromboangiitis obliterans

閉塞性血栓血管炎

Büerger病<ビュルガー病>

炎症性・非化膿性の血栓を伴う汎動静脈炎であるが、原因は不明     バージャー病

閉塞性血栓血管炎(TAO)の病態
  • 原因不明の血管炎で、四肢の動静脈に血栓性閉塞を起こす



閉塞性血栓血管炎(TAO)の症状
(1)間欠性跛行をきたす。
  1. 下肢に好発し疼痛する。
  2. 20~40才の男性で、喫煙者に好発する


(2)主な症状:
  1. 歩くとこむら返りが起こり、少し休むとまた歩ける。さらに歩くとまたケイレンする
  2. 夏より冬期になりやすい
  3. 指趾の虚血性変化が頻発する
  4. 進行しても壊疽を起こすことは稀



閉塞性血栓血管炎(TAO)の検査
  • Ht・・・・・基準値以上
  • HLA・・・A9、B5、
  • 指尖容積脈波・・・低下、平坦化
  • 超音波・・・足背・後脛骨動脈血流速流速波形異常化
  • MRI・・・・動脈閉塞像
  • サーモグラフィー・・・罹患肢で皮膚温低下
  • 血管造影・・・[途絶状][先細り状][ブリッジ状][コイル状]
    • ・腋窩動脈以下
      ・前腕動脈以下





関連情報 間歇性跛行症」「バージャー病」「喫煙」「手足が痛いマーゴットセラピー






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査