ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



テネスムス(しぶり腹)



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





裏急後重

便秘

急性下痢
広告




テネスムス Tenesmus 
しぶり腹
  • しぶり腹とは、残便感があり、繰り返し腹痛を伴い便意をもよおすもの
  • 腹痛があって、頻繁に便意をもよおすのに、ほとんど便が出なかったり、排便があってもわずかしかない場合をいう。

  • 下部大腸に強い炎症があると、排便後少量の内容物によっても便意を催すようになり、頻回の排便により便所から出られなく状態をいう。

  • 炎症が大腸や直腸の近くに起きたときによくみられる。

  • 炎症の刺激で肛門括約筋がケイレンし、便が出にくくなるため

  • 下重(げじゅう)=しぶりはら。→裏急後重
  • tenesumus alvi=しぶり腹
  • tenesumus vesicae=膀胱しぶり











関連情報







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査