ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



癲狂(てんきょう)



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品





広告



癲狂の漢方薬
  1. 一酔膏
  2. 欝金丸
  3. 温白元
  4. 黄連瀉心湯麻
  5. 加減鎮心丹
  6. 加味駆風豁痰湯《寿世保元》
  7. 加味逍遥散《世医得効方》
  8. 甘麦大棗湯《金匱要略》
  9. 牛車肉
  10. 牛黄瀉心湯
  11. 三合復明湯《古今方彙》
  12. 滋陰寧神湯《医学入門》
  13. 将軍湯《寿世保元》
  14. 升陽順気湯
  15. 辰砂散
  16. 辰砂寧志丸
  17. 清心化痰湯《済世全書》
  18. 大承気湯
  19. 鎮心丹
  20. 鉄分散
  21. 通泄散
  22. 当帰承気湯[3]
  23. 寧志化痰湯
  24. 茯神湯《証治準縄》
  25. 防風通聖散
  26. 養血清心湯
  27. 葉氏雄朱丸




癲狂 (てんきょう)
  • 癲と狂は精神錯乱の疾病である。
  • 癲は抑鬱状態となって現れ、これは虚証に属する。痰気欝結、あるいは心脾両虚によって生じる。狂は興奮状態となって現れ、是は実証に属する。陽気が亢ぶりすぎ、心神外越によって生じる。《古今方彙》
  • 陽虚・陰実は癲癇となり、陰虚・陽実は狂う。又、陽が勝と狂って踊り大声を出し、陰が勝と癲するが、癲は混沌として人事不省に陥る。
  • 狂は妄言・妄走し、癲は昏倒不省する



癲=異常な症状。
  • 正常とはほど遠く、とてつもないことをしゃべり、妄想と言葉に秩序がない

  • 狂って踊ることだが、軽いと妄自尊大となり、歌や踊りを好み、悪化すると衣類を脱ぎ、塀によじのぼり、もっと激しくなると、髪を振り乱して大声を上げ水火を恐れず、殺人まで犯す

癲狂の主薬
  • 「癲は心に属す、当帰を主薬とすべし」
    「狂は肝に属す、黄連を主薬とすべし」《万病回春》




鑑別
火が起こり癲狂になった
痰火が鬱塞して癲狂になった
風痰が心臓を昏迷させ癲狂になった
驚愕して喪心・亡魂・失魄して癲狂
神経を過度に使って癲狂
癲狂で不眠




関連情報 精神不安
きちがい
病気
ストレス
ヒステリー
肝機能障害
精神障害
摂食障害
神経衰弱
不安神経症
心気症
ノイローゼ
強迫神経症
妄想
抑鬱症






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査