毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう アルファベット順 50音順
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/

腸炎ビブリオ


HOME 広告 通販 病院ランキング 血液検査 副作用 漢方薬



人喰いバクテリア
食中毒
下痢
ビブリオ・バルニフィカス感染症








<1>海水中に存在する。海産の魚介類から食中毒を起こす原因となる菌。
<2>6〜10月に集中的に発生し、10時間の潜伏期間を経て、発熱・下痢・腹痛を引き起こす。症状は比較的軽い。






「減少傾向にあった腸炎ビブリオによる食中毒が近年急増している。時期を合わせるように検出される菌の血清型が別のタイプに変化しており、厚生省は26日までに、食品衛生調査会(厚相の諮問機関)の特別部会の中に「対策分科会」を設け、急増や変化の原因究明と予防対策の検討に乗り出すことに決めた。
厚生省によると、1990年代に入り、食中毒の菌の繁殖を防ぐ冷蔵技術の進歩などで、腸炎ビブリオは減少傾向になり、食中毒は92年には発生係数99件、患者数2845人と最も少なくなったが、翌年からは原因がはっきりしないが、件数、患者数とも増加に転じた。
96年には292件、97年には568件、6786人となり、今年は10月までの速報値で737件発生し、患者数は11669人と急増ぶりが目立っている。
腸炎ビブリオの菌のタイプは血清型の組み合わせにより約75種類ある。日本では95年まで『O4K8』が主流だったが、96年からは米国や東南アジアなどに多い、『O3K6』に変化。」



解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査