ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



魚の目(ウオノメ)



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





イボ 広告



「魚の目」 =「鶏眼」(うおのめ)clavus
  1. 鶏眼は手足の突出部に生じる中央が楔状に芯を形成した角質増殖で圧痛が強い。
  2. 小型で限局性の角化で、中央に鶏の眼のようなやや透明の芯を有し、圧迫で強い痛みを生じる。
⇒皮膚の表面には、毛や爪をつくっているのと同じ、丈夫なタンパク質(ケラチン)で出来た角質層があります。魚の目は皮膚の一点に繰り返し刺激が加わると、その部分の角質が厚くなって出来ます。
胼胝 (タコ)callositas
  1. 胼胝(タコ)は反復性の摩擦や圧迫により生じる限局性の厚い角質増殖です。
  2. 胼胝は境界が不明瞭な淡黄色の角質増殖局面で、圧痛は無いが、あっても弱い。
鑑別 魚の目
=削ると中心部に芯のような角質栓があります。

イボ
(ウイルス性疣贅)
=表面を削ると中央に点状の出血があることが多い。
貼り薬 スピール膏などの貼り薬は糖尿病患者や関節リウマチ患者では、二次感染を生じる恐れがある。




【民間療法】 ○クサノオウ・ハチ・ユズ。
○鴉胆子油の塗布
針灸のつぼ 魚の目の上に灸をすえる。




関連情報







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査