ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



ビタミン様物質



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





ナイアシン
カロチン
血中ビタミンB群
広告





ビタミン様物質
p-アミノ安息香酸 
  (p-amino benzoic acid)
  1. 葉酸 の構成成分
  2. 皮膚疾患に有効


オロット酸 (orotic acid)
  1. 成長促進
  2. 脂肪肝作用
  3. 貧血防止


カルニチン (carnitine)
  1. 動脈圧低下
  2. 心拍数低下


コリン (choline
  1. 脂肪肝作用
  2. アセチルコリン生成
  3. メチル供与体
  4. (作用)・・抗脂肪肝、神経機能
  5. (欠乏すると)・・脂肪肝、胆石
  6. (食品)・・・緑黄野菜、コムギ胚芽、豆類、ソバ、レバー


ビタミンP (rutin hesperidin)
  1. 毛細血管の抵抗力強化
  2. (作用)・・・ビタミンCの働きを強化
  3. (欠乏すると)・・・出血、潰瘍
  4. (食品)・・・トマト、ピーマン、ナス、レモン、ミカン、ソバ


ビタミンU (methionin methylsulfonium salt
  1. 抗胃潰瘍作用
  2. (作用)・・・組織の新生、解毒、強肝
  3. (欠乏すると)・・潰瘍、肝臓病
  4. (食品)・・・キャベツ、セロリ、パセリ、青のり、アスパラガス、鶏卵、牛乳


ピロロキノリンキノン(PQQ) 
(pyrrolo quinoline quinone)
  1. 種々の脱水素酵素の補酵素となる


フェルラ酸 (ferulic acid)
  1. 成長促進
  2. 胆汁分泌促進


ミオイノシトール (myoinositol)
  1. 脂肪肝作用
  2. 動物の発育因子


ユビキノン (ubiwuinones) (コエンザイムQ10)
  1. 抗酸化作用
  2. 心筋代謝の改善


リポ酸 (liponic acid)
  1. ケト酸代謝障碍を来す肝臓障害の改善





チェック
ビタミンA」「ビタミンB1」「ビタミンB2」「ビタミンB6」「ビタミンB12ビタミンCビタミンD」「ビタミンE」「ビタミンP」「ビタミンK」「ナイアシン」「カロチン」「常時疲労症候群」「栄養失調」「酵素










TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬