ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP


養陰清肺湯



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





漢方薬の選び方



東洋医学

熱証・寒証

実証・虚証
広告




応用範囲
咳嗽
急性咽喉炎
急性扁桃炎
せき
ノドの痛み




【構成生薬】
地黄・玄参・牡丹皮・薄荷・麦門冬・甘草・芍薬・貝母
解説
中国清時代の《重楼玉論》に記載。
滋陰清肺・涼血解毒の方剤。
地黄・麦門冬・玄参・・・・滋陰清熱(滋養強壮)
貝母・・・・化痰止咳
薄荷・・・・宣肺利咽
牡丹皮・芍薬・・・・清熱涼血
甘草・・・・諸薬調和・清熱解毒
目標
肺陰虚の熱毒に用いる。
咽喉痛や口唇の乾燥、発熱、などがあるもの。




鑑別
養陰清肺湯 漢方薬としては最近の処方です
麦門冬湯 肺胃陰虚。激しい咳、痰が切れにくい、口乾、咽喉の刺激感、
麻杏甘石湯 肺熱の喘咳。喘咳、呼吸困難、口渇、
小青竜湯 表寒による寒痰の喘咳
参蘇飲 気虚湿痰に風寒咳嗽
清肺湯 廃熱・肺陰虚
半夏厚朴湯 痰湿による肺気逆










関連情報 」「病位」「病質」「熱証・寒証」「実証・虚証」「陰虚」「病名一覧」「漢方医学」「日本漢方」「古方の漢方処方」「韓国漢方」「漢方処方集」「漢方書籍」「臓腑の主治薬」「臓腑の引経薬」 「医食同源






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査