ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



頭痛治療薬



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告



頭痛の治療薬
分類 一般名 商品 参考



アフロクアロン アロフト (効果)
筋肉の緊張状態を改善。
痙性麻痺の治療に用いる。

(作用機序)
大脳や脊髄に作用。
神経の異常な興奮を抑えて筋肉の緊張を取り除く。

(注意)
高齢者は転倒に注意。
妊婦はダメ。
エペリゾン塩酸塩 ミオナール
クロルフェネシンカルバミン酸エステル リンラキサー
ダントロレンナトリウム水和物 ダントリウム
チザニジン塩酸塩 テツネリン
バクロフェン ギャバロン、
リオレサール
プリジノールメシル酸塩 ムスカルム
メトカルバモール ロバキシン







酒石酸エルゴタミン・無水カフェイン・イソプロピルアンチピリン クリアミンA
クリアミンS
○麦角アルカロイド

(効果)
片頭痛の発作時及び予防に。

(作用機序)
拡張した血管を収縮させる。

(注意)
発作が強くなったらNSAIDs
消化器症状に注意。
ジヒドロエルゴタミンメシル酸塩 ジヒデルゴット







ジプロヘプタジン塩酸塩水和物 ペリアクチン 片頭痛や緊張性頭痛に。

(作用機序)
セロトニンの働きを抑えて拡張した血管を収縮させる
ジメトチアジンメシル酸塩 ミグリステン



アミトリプチリン塩酸塩 トリプタノール うつ状態を改善した頭痛を改善。

ノルアドレナリンやセロトニンを増やす。
イミプラミン塩酸塩 トフラニール
スルピリド ドグマチール
アビリット
ミラドール
マプロチリン塩酸塩 ルジオミール










エレトリプタン臭化水素酸塩 レルパックス 片頭痛の発作時に用いる。

(作用機序)
脳のセロトニン受容体に作用。
発作時の脳血管の角の拡張や神経性炎症を抑える。
スマトリプタン イミグラン
ゾルミトリプタン ゾーミッグ
ゾーミッグRM
ナラトリプタン塩酸塩 アマージ
リザトリプタン安息香酸塩 マクサルト
マクサルトRPO
Ca


ロメリジン塩酸塩 テラナス
ミグシス
片頭痛の予防に。

(作用機序)
脳血管細胞へのCaイオンの流入を抑える

(注意)
頭蓋内出血があれば使わない。






安息香酸ナトリウムカフェイン アンナカ 片頭痛・高血圧性頭痛に。
(作用機序)
中枢神経系を興奮させる。
末梢の血管平滑筋に作用して血管を拡張させる。
脳細動脈に作用し脳血管を収縮させて脳血流量を減少させる。
利尿作用がある。
カフェイン カフェイン



緊張性頭痛 片頭痛

持続性の頭痛、しめつけ感。
  • 締め付けられる様に痛む
  • 寝込むことはない。
  • だらだら痛みが続く
筋肉の緊張が原因
発作性・拍動性の頭痛
  • ズキズキと脈打つ
  • 吐き気がする
  • 急激に痛み
  • 寝込むほど痛い
血管の拡張が原因
肩こり・めまい
  • 首や肩がこる
随伴症状・・閃輝暗点
  • 光や音に敏感になる
性差がない

女性に多い。

決まった時期・・・・なし
夕方ひどくなることもある

1ヶ月に・・・数回痛む
何日も続く

休日に起きる人も

温める
  • 入浴して首や肩のあたりを温める
冷やす
  • こめかみや耳のあたりを冷やす
ストレッチや体操で体をほぐす 静かな暗い部屋で横になる
トリプタン

ストレスをためない 寝不足や寝過ぎをしない
音や光の刺激を避ける
同じ姿勢を続けない 痛みを誘引する食品を避ける
  1. 赤ワイン
  2. チョコレート
  3. チーズ
  4. 化学調味料






関連情報 頭痛
薬剤による頭痛
激しい痛み
片頭痛
頭痛に用いる漢方薬






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査