ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    

  • ラビッジ

HOME ブログ  治るコム  健康診断 病名(症状 血液検査 医薬品







Levisticum officinale (Ligusticum levisticum)

Lovage、smallage
使


根・種子。

精油(約1%):
      フタライド
      ピネン
      フェランドレン
      テルピネン
イソ吉草酸
アンゲリカ酸
クマリン
ゴム質
樹脂




アンゼリカに類似する。
1.芳香を持つ刺激薬
2.体を温め消化器の強壮薬
3.温浸出液:発汗作用
4.利尿作用・・・腎臓病には不可。
5.月経の開始を促す

以下の者には不可。
  1.妊娠中
  2.腎臓病

漢方では、近縁種のキネンシス属(L.chinensis)が、生理痛に用いられる。