ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



境界性パーソナリティー障害



HOME ブログ 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)






境界性パーソナリティー障害
BPD Borderline personality disorder
自殺者にはうつ病の人が多いと言われてきたが、最近の調査では自殺未遂者の約6割がBPD(境界性パーソナリティー障害)と診断された。

境界性パーソナリティー障害(BPD)
になると


*言葉や行動のとらえ方が偏って感情をうまく制御できず、他人に依存しすぎるなど人間関係が不安定になりがち。

空虚な気分が続いて死にたくなったり

衝動的にリストカット

摂食障害や向精神薬大量服用などで自分を傷つける行動を起こす。

*うつ病と診断され、処方された向精神薬を一度に飲んでしまう患者。

思春期〜35歳以下

女性が男性より多い。

*多くが、うつ病やパニック障害などほかの精神疾患を併発している
  1. うつ病
  2. 社会恐怖
  3. パニック障害
  4. 外傷後ストレス障害
  5. 不安障害
  6. アルコール関連障害



関連情報 ウツ病
男性更年期障害
自律神経失調症
色彩療法
無気力
憂鬱
「不安

ストレス
気ウツ



解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査