ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。   

  • 五十肩




HOME ブログ  治るコム  健康診断 病名(症状 血液検査




五十肩   肩関節周囲炎
五十肩
  • 痛みを軽くして運動
    左肩が痛むようになり、病院で『五十肩』といわれ、塗り薬をもらいました。肩を動かすことを勧められて水泳をしていましたが、別の医師から痛いときは動かさないようにといわれました。
  • 15年ほど前、右肩が『四十肩』になった時はいつのまにか良くなったのですが、今回は半年たっても痛みが取れません。


五十肩と四十肩は違うものですか?
  • 同じです。
  • 肩の関節の痛みと運動障害が主な症状で、40歳ぐらいから増え始めて50代でピークを迎えるので、そう呼ばれます。
  • 欧米では「フローズンショルダー」(凍結肩)とも言っています。
  • 日本人の2、3割が発症するといわれています。

肩はどんな仕組みをしているのですか?
  • 肩はいろいろな方向に動かせる分だけ、仕組みも複雑です。たとえば、三角巾が上腕骨を上方に引っ張るだけでは腕は上がりません。
  • 上腕骨の頭部を帽子状にくるんでいる腱板がこの骨を首側に引っ張る作用が加わって、初めて腕が上がります。


五十肩の症状
を教えてください。

一般的には3期に分けられます。

最初の2ヶ月ぐらいは肩の違和感や動かすと痛みを感じる「疼痛期」と、

痛くてだんだん動かさなくなると関節が硬くなり、高いところに手が届かない、寝間着の腰ヒモが結べないなどの「拘縮期」と、

自然に治る「治癒期」に別れます







腱板断裂
腱板断裂

肩と腕をつないでいるのが腱板・・・五十肩との鑑別が必要。

腱板には神経が少ないので、気づかないことがある。

筋肉に穴があく状態。

自然治癒はしないと考えられている。

両手をまっすく上にあげる・・・・
  • 鍵盤断裂の場合は、
  • 力がはいらないので、支えてあげると上がる

エコー検査装置で簡単に分かる

肩は4つの筋肉で動かしている

肩峰と上腕骨頭の間にある棘上筋腱の断裂
  • 痛みが継続する
  • 就寝中も痛むことが多い

肩をぶつけることでも断裂することがあります。

加齢が多い。


運動療法でかなり改善する。

力が入らない人は、肩関節鏡を使って肩の中をのぞきながら手術する



(症状)
  • ・首が回らない
  • ・肩があがらない
  • ・誰かが持ち上げると腕が上がる
  • ・腕時計をはめると痛む


(診断)MRIで画像診断


(治療)
  • 注射による保存療法
  • 手術で筋肉を引き延ばす





石灰腱炎
石灰腱炎
・・・五十肩と異なり、石灰が蓄積する

レントゲンで確認できる。

石灰腱炎の痛みは激痛

石灰が筋肉の外に漏れ出す時に痛む

石灰腱炎は女性に多い。

肩の筋肉に穴を数カ所開けて散らす。



五十肩の針灸ツボ
手が痛み腕の上がらぬその時は臑兪、天宗、曲池、肩髃

(五十肩一般)
[肩髃]
[巨骨]
[臂臑LI-14]
[肩貞]
[天宗]


(経絡から)・・・[肩髃][肩髎][肩貞][曲池][外関]
(経筋から)・・・[肩髃][陽陵泉][肩髎][肩貞][条口]



五十肩の漢方薬
■葛根加朮附湯


■葛根湯
  1. 体格中等度
  2. うなじ・肩・背がこる。


■桂枝加葛根湯    


桂枝加朮附湯
  1. 冷え症で痛み、
  2. 四肢のマヒ感、屈伸困難。


■桂枝茯苓丸
  1. のぼせ、月経不順。
  2. 打撲に起因するもの。


■柴胡桂枝乾姜湯


■柴胡加竜骨牡蛎湯


■三黄瀉心湯


■芍薬湯


■小建中湯


■清湿化痰湯


■大柴胡湯
  1. 心窩部、胸脇部に膨満・圧迫感
  2. 体力あって便秘する


桃核承気湯


■当帰芍薬散


■二朮湯


■人参湯


■白虎加桂枝湯


防風通聖散 
  1. 脂肪太り体質
  2. 便秘、尿量減少を伴う






肩こり
ストレス
頭痛

コンドロイチン













draun 
ツムラ番号
治るコム
よく使う漢方薬
ブログ
漢方薬(症状)
呼吸
針灸
自殺
音楽療法
突然死
栄養療法
死因 くすり一覧


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved