ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。   

  • 心室性期外収縮

HOME ブログ  治るコム  健康診断 病名(症状 血液検査 医薬品









心室性期外収縮
心室性期外収縮の波形

(N)・・・正常
(V)・・・異常・・・心室性期外収縮を示す。
  1. 心室のみにおいて「期外」つまり予定時間外に異常な収縮が起きている
  2. P波が無い・・・心房が収縮していないことを示す
  3. 波高と幅が大きい
  4. 正常のR波より早く出現する






(心室性期外収縮(PVC)の心電図)
  1. QRSが変形、増大(>0.12秒)し、QRSと逆向きのT波を示し、それに先行するP’波が欠如する。
  2. 心室期外収縮を挟むR-R間隔は洞周期のR-R間の2倍になる(代償性休止期)


(治療の目標)
  1. 基礎疾患が無い場合・・・・PVCの数が多くても治療不要
  2. 単形性非持続型心室頻拍であれば、基本的に治療不要
  3. 自覚症状が強い場合は治療を要する
 (治療薬)
  • 右脚ブロック+左軸偏位
    • ベラパミル、ジルチアゼパム、ベプリジル
  • 左脚ブロック+右軸偏位
    • β遮断薬、プロパフェノン




関連情報 期外収縮
上室性期外収縮
心臓病
低K血症
心悸亢進
「不整脈
ドキドキ








    
ドクトルアウン         ツムラ番号
治るコム よく使う漢方薬
ブログdraun 漢方薬(症状別)
呼吸 針灸
自殺 音楽療法
突然死 栄養療法
死因 くすり一覧


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved