ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



(LOH症候群)
加齢男性性腺機能低下症候群




HOME ブログ 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





男性更年期障害
ウツ病
インポテンツ
性欲がない

気象病




LDH症候群の漢方薬
柴胡加竜骨牡蛎湯

八味丸

補中益気湯+紅参



加齢男性性腺機能低下症候群
LOH症候群 ロー症候群

うつ病と間違われることがある。

国内推定患者数・・・600万人。

症状は長引く傾向がある。

(症状) ロー症候群

からだ全体の疲労感

関節や筋肉の痛み

性欲の低下

勃起の質と頻度の低下

特に夜間睡眠時の勃起が減退

筋力の低下

筋力低下による体重の減少

ひどい発汗

睡眠障害

夜間の不眠

昼間の眠気

内臓脂肪の増加

体毛と皮膚の変化

イライラする

不安感

パニックになることがある

行動力が減退する


(血液検査) ロー症候群

男性ホルモンの一種、テストステロンが低下している。


(治療) ロー症候群

男性ホルモンの筋注(ホルモン補充療法)




 LOH
(Late Onset Hypogonadism)

男性更年期障害と同じもの

53歳ぐらいから始まる。

男性ホルモン量が低下していることで診断できる

・・テストステロンを調べる(8.5ng/ml以下)



LOH症候群の診断チェックシート 
日本泌尿器学会と日本メンズヘルス医学会が2007年に、ドイツで作られたものを参考に発表した。 


@総合的に調子が思わしくない(健康状態) 

A関節や筋肉の痛み(肩・関節・手足・背中) 

B
ひどい発汗
  • 思いがけず突然汗が出る
  • 緊張や運動と関係なくほてる

C睡眠の悩み
  • 寝付きが悪い
  • グッスリ眠れない
  • 朝起きが早く疲れがとれない

Dよく眠くなる。
  • しばしば疲れを感じる。

Eイライラする
  • 当たり散らす
  • ささいなことにすぐ腹を立てる
  • 不機嫌になる

F神経質になった
  • 緊張しやすい
  • 精神的に落ち着かない
  • じっとしていられない。

G不安感・・パニック状態になる

H体の疲労感や行動力の減退
  • 全般的な行動力の低下
  • 余暇活動に興味が無い
  • 達成感がない。

I筋力の低下

J憂鬱な気分
  • 落ち込み
  • 悲しみ
  • 涙もろい
  • 意欲がわかない
  • 気分のムラ

K絶頂期は過ぎたと感じる

L力尽きたと感じる。
  • ・どん底にいると感じる。

Mヒゲの伸びが遅くなった

N
性的能力の衰え

O
早朝勃起の回数の減少

P性欲の低下




(点数)
  • 各項目を
  • 「非常に重い」5点
  • 「重い」4点
  • 「中等度」3点
  • 「軽い」2点
  • 「なし」1点

の5段階で評価し、合計が
  • 50点以上なら重度、
  • 49〜37点は中等度。
  • 36〜27点は軽度
と判定する。


 予防(テストステロンを増やす食事)
 
タンパク質をしっかり摂る

ニンニクとタンパク質を一緒に摂るとよい。

テストステロンの材料はコレステロール。

スイカ・冬瓜などの瓜科をたべる。


ビールに要注意。ビールに含まれるホップには女性ホルモン作用がある。





関連情報 男性更年期障害
ウツ病
インポテンツ
性欲がない

気象病






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査