ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。   

  • 必須脂肪酸

HOME ブログ  治るコム  健康診断 病名(症状 血液検査 医薬品





脂肪酸
トランス脂肪酸(TFA)
リノール酸
脂質
サバ
ダイズ
コレステロール値が高い




必須脂肪酸 (EFA)
人体は二重結合を2個以上含む脂肪酸を体内で作れない。

リノール酸、α-リノレン酸は、食物から摂取する必要があり、必須といわれる

一部はそのまま細胞膜のリン脂質の構成成分として利用される他、プロスタグランジン、ロイコトリエンの生合成の原料として、C20の不飽和脂肪酸に変えられる


必須脂肪酸は、
  • 皮膚の完全性と細胞膜構造の維持
  • プロスタグランジンやロイコトリエンの合成などに必要なもの

EFA(必須脂肪酸)の必要量は、
  • 成人→1日の摂取カロリーの1~2%
    小児→1日の摂取カロリーの3%


必須脂肪酸に含まれるのは


体内において、
  1. アラキドン酸はリノール酸から、
  2. エイコサペンタエン酸(EPA)ドコサヘキサエン酸DHA)はリノレン酸から作ることができる。
  3. トウモロコシ油・綿実油・大豆油などの植物油は、リノール酸とリノレン酸の供給源となり、
  4. 魚油はエイコサペンタエン酸ドコサヘキサエン酸の供給源となる




必須脂肪酸
アラキドン酸 (n-6、C20:4) オメガ6系
ω-6)
リノール酸 (n-6、C18:2)
リノレン酸 (n-3、C18:3) オメガ3系
(ω-3)
エイコサペンタエン酸(EPA) (n-3、C20:5)
ドコサヘキサエン酸DHA (n-3、C22:6)






(ω=オメガ)

炭素鎖の終わり(カルボキシル基の反対側で、メチル基)から数えて何番目から二重結合が始まるかによって、3番目ならオメガ3系[n-3系]ともいう

最近の日本人の食生活は欧米化が進み、
   魚中心(ω-3系)の食生活から、
   肉中心(ω-6系)の食生活に変わりつつあります。
ω-3系脂肪酸とω-6系脂肪酸のバランスは[1:1]が一番よいとされています。→厚生労働省
n-6系脂肪酸の過酸化・・・
n-3系脂肪酸の過酸化・・・
  • 呼気エタンがマークとなる





(ALA)α-リノレン酸
  • 18:3 (n−3)
  • all-cis-9,12,15-オクタデカトリエン酸
(STD)ステアリドン酸
  • 18:4 (n−3)
  • all-cis-6,9,12,15-オクタデカテトラエン酸
(ETE)エイコサトリエン酸
  • 20:3 (n−3)
  • all-cis-11,14,17-エイコサトリエン酸
(ETA)エイコサテトラエン酸
  • 20:4 (n−3)
  • all-cis-8,11,14,17-[エイコサテトラエン酸
(EPA)エイコサペンタエン酸
(DHA)ドコサヘキサエン酸
テトラコサペンタエン酸
  • 24:5 (n−3)
  • all-cis-9,12,15,18,21-テトラコサペンタエン酸
(ニシン酸)テトラコサヘキサエン酸 
  • 24:6 (n−3)
  • all-cis-6,9,12,15,18,21-テトラコサヘキサエン酸





必須脂肪酸欠乏症
授乳中に、低リノール酸のスキムミルクを継続的に与えられた乳児に
  1. 成長障害 …「身長が伸びない
  2. 血小板減少症
  3. 脱毛症
  4. 魚鱗癬などを引き起こすことがある


牛乳中にはヒト母乳中のリノール酸 の25%しか含まれていない
  • 重篤な外傷
  • 脂肪の吸収不良
  • 熱傷の患者






    
ドクトルアウン         ツムラ番号
治るコム よく使う漢方薬
ブログdraun 漢方薬(症状別)
呼吸 針灸
自殺 音楽療法
突然死 栄養療法
死因 くすり一覧


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved