手足のシビレの漢方薬
 
温経湯


温清飲


芎帰膠艾湯


桂芍知母湯


■血府逐瘀丸


健歩丸


七物降下湯


四物湯

続命湯


疎経活血湯


当帰湯


当帰芍薬散


二朮湯


麦味地黄丸


風湿舒筋丸


薏苡仁湯



針灸のつぼ 「門」「外関」「陽池」



手足がしびれる
  • =手足のシビレ。四肢のしびれ

脊椎磁場計測装置
  • 2009年、横河電機は東京医科歯科大学・金沢工業大学・首都大学東京と共同で、脊椎疾患向けの診断装置「脊椎磁場計測装置」を開発した。
    脳の磁場を測る「脳磁計」を応用した。


    脊椎の微少な磁場を感知することで、異常な部位の正確な位置の検出が可能になる。2011年の臨床試験を目指している。
  • 損傷の有無などで磁場の発生が異なるので、異常位置を検知できる。さらに神経細胞が正常に働いているかも調べられる。
    従来の手法は針状の電極を刺して診断するので、患者に痛みがあり、特殊技能が必要だった。さらに、損傷の正確な位置の特定が困難だった。



橈骨神経麻痺
Saturday night palsy
⇒恋人を腕枕して眠ると神経麻痺を起こすシビレで、橈骨神経の障害です。
  • 橈骨神経は頸椎から鎖骨の下を通り、腋窩(エキカ)を通過して、上腕骨の外側をぐるっと回って、外側から、前腕の筋肉(伸筋)にいきます。(→しびれ)
         
  • 又、橈骨神経は手の甲の皮膚感覚を伝える神経です。

(症状)
  • ①手の甲がシビレます。手のひらは正常です。

  • ②感覚の障害より、筋肉の麻痺が多い。

  • ③手首を反らす筋肉がうまく動かないため、指を曲げる筋肉は麻痺していないのに、ものをうまく握れない。

  • ④感覚の麻痺は、親指と人差し指の付け根を延長して出来る、手の甲の三角形の小さな部分だけに起きるのが特徴です。






「四肢」=上肢2本と下肢2本を指す。

「足」=下肢の足首から先端までを指す

「手」=上肢の手首から先端までを指す











    
ドクトルアウン         ツムラ番号
治るコム よく使う漢方薬
ブログdraun 針灸
自殺 音楽療法
突然死 栄養療法
死因 くすり一覧


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved