毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう naoru.com/なおるコム/ナオルコム/


痛風
の漢方薬


  ブログ 3000処方 病院のくすり 病院ランキング








高尿酸血症
尿酸
回帰性リウマチ
関節痛
関節炎
肥満
高血圧
 



痛風の漢方薬
  越婢加朮湯
  1. 発作の時ばかりでなく、平素から飲んでいると予防になる。
  2. 発作時の鎮痛。(発作に頓服、浮腫あり)
  3. 発熱して悪寒、のど渇いて、発汗、小水少ない者
  4. 発熱悪寒し、頭痛、骨節流注疼痛する者、後世名付けて痛風と曰う。又痛劇しく、節疼痛し、虎の咬む如き者、名付けて白虎病と曰う。
  5. 発作のときばかりでなく、平素から越婢加朮湯を飲んでいると、発作を予防する効がある。しかし、体質が虚弱で、胃腸の弱い人は、食欲が無くなったり、疲労倦怠を訴えるものがある(漢方診療医典)

桂芍知母湯
  1. 痛風なる者は風熱骨節に入るなり。発汗すべし。麻黄湯に宜し。桂芍知母湯も亦之を主る。表証やめば、当に禹功散を以て之を下すべし。《先哲医話》

芍薬甘草湯

芍薬甘草附子湯
  1. 風湿、百節疼痛し、屈伸すべからず、痛む時、汗出ずるを療す:「川芎」

大柴胡湯

大柴胡湯桂枝茯苓丸

大柴胡湯+桃核承気湯

当帰拈痛湯

防已黄蓍湯+薏苡仁

防風通聖散

防風通聖散桂枝茯苓丸

防風通聖散通導散









TOPなおるナオル病院ランキング血液検査副作用針灸漢方薬